About MORE

モアについて

MORE~モア~は
児童発達支援・放課後等デイサービス施設です。

諏訪野校
福岡県久留米市諏訪野町2705-2
0942-35-8888

山川
福岡県久留米市山川追分2-6-51
0942-48-0744

立岩校
福岡県飯塚市立岩1300
0948-52-6848

筒井校
福岡県大野城市筒井4-6-16
092-915-0880

則松校
福岡県北九州市八幡西区則松6-19-30
093-616-0533

那珂川校
福岡県那珂川市片縄10-18
092-408-6094

津福校
久留米市津福本町1599-26
0942-27-5723

児童発達支援とは

小学校就学前の6 歳までの障害のあるお子様が主に通い、支援を受けるための施設です。

日常生活の自立支援や機能訓練を行ったり、保育園や幼稚園のように遊びや学びの場を提供したりといった
障害児への支援を目的にしています。

放課後等デイサービスとは

小学校1年生から高校3年生(6歳から18歳 特例で20歳まで)の障がいを持ったお子様や発達に特性を持っているお子様が利用できる福祉サービス施設です。

モアの特徴

子どもたちの自分らしさを”もっと”伸ばしていきます。

児童発達支援・放課後等デイサービスMORE~モア~では未就学児、小学1年生~高校3年生の、発達に心配のあるお子様を対象に日常生活に必要な動作や集団生活でのコミュニケーションの取り方等を目的に指導させていただきます。

発達が気になるお子様が大人になった時、自然に社会に溶け込めるよう、成長・発達を見つめ、幼児期・学年齢にあった支援を行います。

こども達ひとりひとりが「楽しい」「できた」「また来たい」と思えるような学習支援・運動支援・集団療育・個別プログラムを心がけています。

カリキュラム

~支援内容~

お子様の将来のために”今よりももっと”力をつける支援をしています。

大切な時期だからこそ、お子様が発達していくうえで必要となる知識や経験を
ひとりひとりの特徴に合わせたスキルアッププログラムで療育を提供します。

01 コミュニケーション

日常生活や社会に出た時に必要な、コミュニケーションスキル。

感情をコントロールし、お友達や先生、いろんな場所での人との円滑な関係を保てるような社会的スキル・対話スキルを学び、日常生活の中でそれらの能力をうまく使えるようにトレーニングしていきます。

聴く力と話す力を鍛えて、話すことの楽しさを知ってもらいます。「こうすればもっとよくなる」「こうしたらうまくいった」など、お互いにアイディアを出せる環境をつくります。

  • 会話力をつける第一歩として「笑顔であいさつ」
  • クイズやゲームを使って楽しくとりくむ(絵カードや、絵本)
  • 集団ゲーム、ロールプレイング、創作活動

02 遊び・身体

からだの使い方が分からない子どもたちに遊びや運動を通して、身体スキルアップの向上を支援します。

公園遊びや、マットを使った運動。ルールのある競技等で楽しく体を動かしながら体をコントロールする力の向上を支援します。

  • 公園遊び、集団遊び
  • 室内遊び(マット運動・トランポリン等)

03 社会進出

近い将来の社会進出に向け、社会生活への対応力の向上を図るとともに、余暇活動や、創作活動を通して、想像し楽しみをもって過ごせる為のスキルアップ支援をします。

  • 世の中のお仕事について知ってもらう
  • 世界各国のおもちゃやお菓子などに触れてみる
  • 課外活動で、公共の乗り物に乗ってみる
  • 身の回りだけでは体験できないイベントを開催

04 感受性

季節にちなんだ行事や、文化に触れながら感受性のスキルアップを支援します。

子どもたちが興味をもてるようないろいろな行事に取り組んでいます。

  • まめまき、お花見、七夕、クリスマス

05 身辺自立

日々の生活において基本となる動作や習慣のスキルアップを支援します。

  • 食事(食べる、飲む、道具の使い方、マナーを守るなど)
  • 排泄・衛生(トイレでの行為、手を洗う、鼻をかむなど)
  • 着脱(パンツを脱ぐ、洋服を着る、靴下をはくなど)